2008年03月24日

「5分以上」の診察に520円加算

診察時間で料金が変わるらしいです、これはチェックしとか無いといけませんね^^

それにしてもなんか微妙な時間ですね、5分ってけっこうあっという間だとおもいます。



ヤフーニュースより引用

診察時間が5分以上になると料金が変わります--。4月の診療報酬改定で、そんなルールが外来の再診料に導入され、5分未満だと外来管理加算(520円)がなくなる。

 「懇切丁寧に診察してもらうため」と厚生労働省は説明、じっくり話す機会は増えそうだが、現場の医師からは「時間で区切るなんて」「加算が減って大幅な減収になる」と反発も強い。医師の話が長引いて待ち時間が増えるという見方も出ている。

 再診料は、診療所と中小病院(一般病床200床未満)が対象。処置や検査、リハビリ、精神療法などがなく、問診や身体診察、説明、指導が中心の時は、基本の再診料(病院600円、診療所710円)に外来管理加算を上乗せできる。


タグ:診察時間 5分以上 料金 診療報酬改定 ルール 外来 再診料 外来管理加算 厚生労働省 医師
ラベル:診察
posted by キック at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

世界最大の観覧車、1日営業開始

相当おおきそうな観覧車ですがすでに来年は世界2位になってしまうそうです。



ヤフーニュースより引用


シンガポールの新たな観光名所として、中心部のマリーナ湾沿いに建設された世界最大の観覧車「シンガポール・フライヤー」が3月1日から一般営業を開始する。同国観光局は、観覧車の開業や9月の自動車レースF1開催など大型イベントを通じ、今年の外国人来訪者は前年比5%増の1080万人に伸びると見込んでいる。

 観覧車は直径150メートル、高さは地上165メートルで、42階建てビルに匹敵。28台ある観覧キャビン(1台28人乗り)は約30分で1周し、「マレーシアとインドネシアの一部も視界に入る」(運営会社)という。

 英国の「ロンドン・アイ」(直径・高さ135メートル)を抜いて世界一になったが、来年完成する北京の「北京朝天輪」(直径193メートル、高さ208メートル)に抜かれる見通しだ。 


タグ:シンガポール 観光名所 中心部 マリーナ湾沿い 世界最大の観覧車 シンガポール・フライヤ 観光局 観覧車 自動車レースF1開催 大型イベント
posted by キック at 00:42| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。